日本維新の会 世田谷区議会議員 若林りさ
未来は、変えられる。

応援する

Follow us

Action-2

議会質問

2023.01.01

「街の安全・防犯対策について」街や区民を守るために防犯カメラの設置拡大、安全対策の周知拡充について

【令和5年6月第2回定例会本会議一般質問】

2. 「街の安全・防犯対策について」(質問数4+再質問1)

このテーマについて取り上げた理由は、私が政治活動をしている際に、残念ながら被害に遭い、刑事事件となる犯罪が起こってしまった、という経験に基づいて、もっと安心できるまちづくりをしていきたいと思ったからです。
私の事件では防犯カメラがあったことにより供述と証拠がすぐに一致し、事件解決が円滑に進んだこともあり、防犯カメラが被害者を守る大事なものであるということを身を持って実感しています。
防犯カメラを必要としている場所には拡充し、街を守っていただきたいと思っておりますので、防犯カメラの予算が減っていることの理由や防犯設備への整備支援事業の周知・広報についてなど伺っています。
世田谷区は繁華街ではなく治安が良い住宅街である、という点が区民の皆様が好んで住んでいる理由の一つに挙がる点からも、より安全・防犯対策にに力を入れていくことが重要となり、総合的な取り組みを進めていくべきということを伺いました。
例えば街のデジタルサイネージは防災イベントPRの年間一回しか活用されていないそう…こういうことは聞いてみないと分からないものですね。今後総合的な取り組みを展開し、安全安心まちづくりをさらに進めて頂けると前向きな答弁を頂きました。

〈区長への質問〉
区長にも質問致しました。ここ数年の世田谷区議会の会議録を振り返ってみましても、防犯カメラに関する質問は各会派から多く出されておりましたが、区長が正面からお答えになる場面はほとんど見られませんでした。
区長として防犯カメラ設置拡大の重要性を認識しているか、そしてより積極的に設置を促していくべきではないか区長の見解を伺いました。
なかなか回答が得れず、再質問にて再度伺い、課題については所管部と共に取り組むとは仰って頂けましたが具体的な個人のお考えとしてのご答弁は得られませんでした。

  • 「02.街の安全・防犯対策について」若林りさ一般質問【世田谷区議会 令和5年6月第2回定例会】

  • 区長への質問